FC2ブログ

薬物療法の進め方 糖尿病食集

糖尿病食の情報満載。糖尿病食宅配・糖尿病食通販・糖尿病食宿・糖尿病効く温泉なども紹介しています。

ホーム > スポンサー広告 > 薬物療法の進め方ホーム > 糖尿病基礎知識 > 薬物療法の進め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

薬物療法の進め方

使用する薬の特徴を知って効果的に血糖をコントロール


2型の場合、治療の基本は食事療法と運動療法ですが、それでも血糖コントロールが
うまくいかないときや症状が進んでいる場合は薬物療法を行います。


経口薬(飲み薬)には、糖質の吸収を抑制するもの、インスリンの分泌を促すものなど
があり、症状や体調によって処方されます。どんな薬なのかを理解して、正しく利用
しましょう。


インスリン注射は効果が現れる時間や強さが違うタイプを組み合わせて使い、血糖を
コントロールします。食事のタイミングがずれると効きすぎて低血糖の危険があるの
で注意します。



薬物治療をすすめられるのはこんな人


薬物療法は血糖コントロールより確実に行うために使われる。
薬物治療を行うからといって、食事療法や運動療法をおろそかにしないこと。


●1型(インスリン依存型)の人の場合
1型の人はインスリンが自分ではつくれないので、インスリン注射が欠かせない。
同時に食事療法や運動療法も行いながら、血糖コントロールする。


●2型(インスリン非依存型)の人の場合
食事療法、運動療法だけでは血糖コントロールがうまくいかないときに薬物療法を
取り入れる。経口薬で効果が現れない場合はインスリン注射を行うこともある。


●そのほかのケース
かぜなどの感染症にかかった場合や手術をしたときはインスリンの働きが悪くなる
ため、薬物療法を行うことがある。また妊娠中は経口薬が使えないため、インスリン
注射を行う。

ブログランキングに参加しています。応援してくださる方はぽちっと押してくださると嬉しいです。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓





[ 2008/12/01 16:34 ] 糖尿病基礎知識 | TB(0) | CM(1)
相互リンクのお願い

相互リンクでお世話になっているみうです。新しいサイトを作ったので追加で相互リンクをしていただけないでしょうか。

相互リンクをしていただきたいサイトはこちらのサイトになります。

サイト名:クレジットカード?
URL:http://c-recipe.main.jp/
紹介文:クレジットカード?はWikipedia風のクレジットカード解説サイトです。

相互リンクをするためには、まず貴サイトに私のサイトをリンクしていただいたあと、下記の相互リンク集に貴サイトの情報を記入・登録してください。相互リンク集はこちらになります。

クレジットカード?相互リンク集
http://c-recipe.main.jp/autolinker/link.php

よろしければ、ご検討お願い致します。
[ 2008/12/11 10:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
メルフーズの糖尿病食
全記事表示リンク
最近のトラックバック
ユーザータグ

プロフィール

ぱお17

Author:ぱお17
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。